月別アーカイブ: 2012年8月

カーテン越しに外を見る

短編小説「カーテン越しに外を見る」…週末は町内会のお祭りでした。朝、カーテン越しに外を見るとパラパラと音がして、慌てて外に出ると雨降り。急いで洗濯物を取り込んで、今日のお祭りは中止かなーと子供たちと話していたのですが、幸いすぐやみ、開催されました。

子供向けにオリエンテーションが少しあり、スイカ早食い競争もあり、これらはすべて無料。この時点では人でもそんなに多くないのですが、日が暮れてからはなかなかの賑わいを見せてくれます。広い広いグランドでやるので、みんな思い思いの場所に敷物をしいて寛ぎスタイルです。

出店も、町内会主催のものは格安で焼き鳥は4本で200円。土曜日と日曜日の2日開催なのですが、2日間でなんと7500本も売れたそうです。生ビールは350円、チューハイは200円。あちらこちらで賑やかな歓声が上がり、1年に1度のお楽しみです。

もちろん普通のテキヤさんも店を出すので、子供たちは射的や数字合わせなど楽しんでいました。元々がケチな性分なので、普段はあまりそういうことをやらせないのですが、地元のお祭りで敷地も限られているので友達同士と回らせると、やっぱりそういう経験も大切ですよね。

一人1000円ずつお小遣いに、と義父母からいただいていたのでそれを持たせたのですが、見事に全部使って帰ってきました。でも一緒に回った友達は2000円持たされていたらしく、食べ物系はその子が食べているのを横目で眺めていたそうです。

うーん、こういうところは難しい。でも予算内におさめるのも大切ですよね。今年になって初めて子供たちだけで回らせてみたのですが、想像より楽しんでくれていたみたいでよかったです。こんなところでも子供の成長を感じました。

私も知り合いの敷物に入れてもらって生ビールを飲みつつ楽しい時を過ごしてきました。子供のことはもちろん、テレビのこと、漫画のこと、趣味のこと、インテリアのことなど色々話してきました。やっぱり我が家もリビングカーテン買いかえようかなあ。

お勧めのカーテン通販はこちらです。